夫「でも辞めるのは反対されてるし…」 嫁「お前の人生はお前が決めろ」

sk2ch
馴れ初めをおしえて
150: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 05:26:31.12 .net
今思い返しても嫁との出会いは激浪の人生だった。

嫁との馴れ初めはネット。
テレホマンなんて言葉が通じる時代で当時チャットが流行ってた。
自分でアバターを作って交流するチャットで、親のネグレクトから現実逃避するために弟と二人で逃げこんでた。

そこで出会ったのが嫁。
当時男のアバターで一人称こそ私だが豪快なしゃべりでずっと男だと思ってた。
親しくなり3日と開けずチャットで会ってたが、半年ほどしてエ○ネタふったらキレられて女だと判明、しかも年下。家がめちゃくちゃ遠くて会えたのは1回、俺が修学旅行で嫁の地元に行った際の自由時間という超短時間だった。

一年ほどしたある日、些細なこと(俺が悪いんだが)で口喧嘩して喧嘩別れ。
その直後、親の虐待のため、弟と画策して家から逃亡。
俺は高卒で働きに出て高校生の弟と二人、2年ほどネトゲ廃人に。
そんな時、嫁とまさかのネトゲでの再会、そしてネトゲ廃人であることを猛烈に批判されて俺の目が覚める。

再会当時、親から逃げるために後先考えずブラック企業に飛び込んだ俺は気づかぬうちにうつ病発症。
それを画面越しで見ぬいた嫁は早急に会社を辞めるよう命令、しかし親族が全員大反対。

嫁に「お前の人生はお前が決めろ、誰もお前の人生の責任とらないんだぜ?」といつもの豪快な喋りで言われ、周りの猛烈な批判を跳ね除け翌月には辞職、同時に夢だった職(IT系)を目指したくなる俺。

151: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 05:26:56.91 .net
でも隣が酪農家なくらいど田舎に住む俺はまず学ぶ環境がなく、金もなかった。
「金ならなぁ、いいことに使う分にはいくらでもどうにでもなるんだよ」と嫁が何かの資料を請求して俺宛に送った。

学校独自の奨学金のある専門学校の資料、でもどれを見ても県外。
「住む家がない?ウチがあるだろ」と嫁が言い切った。でも嫁実家暮らしだし…と言ったら嫁母から電話があり、「男の子なんでしょ?夢があるんでしょ?やりたいことあるなら叶えればいいじゃない」とだけ言われた。
まさに、この親ににしてこの子ありだった。

俺は半年後には最低限の荷物抱えて嫁実家に行ってた。
学生生活は2年に留めるつもりで嫁実家にお世話になってからは死ぬほど勉強した。
4月から学校に行き秋には基本情報を取得、翌年2年目の春に応用技術者取得、秋にネットワークSP取得。
本来この年に就活するはずが、年齢の影響もありことごとく最終面接で落とされギリギリの時期に一箇所内定が出る。

嫁に報告したら会社の名前見て色々調べ始め、内定辞退しろと詰め寄られた。
でもここで内定辞退したら無職、困る俺に嫁は「3年制の学科に編入できるだろ」と言って俺の学生生活が一年伸びた。

お陰で3年目の春にデータベースSP取得、秋に情報セキュリティ取得と奇跡的なコンボが成り立つ。
この年の就活も苦戦したが、中小ながら良い職場に出会うことができた、と安心していた矢先、東日本大震災で実家がやられた。前の職場もやられてた。
嫁に出会わなければ人生どころが命詰んでたと思う。

実家のこともありドタバタして落ち着いた頃、やっと嫁にプロポーズした。
返事は「任せろ私が幸せにしてやる」だった。

俺は嫁に出会えてからずっと幸せだよ。

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 07:14:45.66 .net
弟はどうしたん

154: 150 2014/10/04(土) 11:43:30.21 .net
家庭事情時系列添えて書くと特定されそうだから曖昧になる、申し訳ない。

俺はネグレクトを父親から受けていた。
内容は殴る蹴る締め出される部屋に閉じ込められるの物理系。
弟は義母から受けており、ヒスの対象とされていた。
部活や友達、存在の全否定など精神面での虐待を受けていた。
ネット上では仲良くやってたが、家の中では俺は父親の、弟は義母の影響が相手にまで波及するのを恐れて殆ど接触はなかった。

そうこうしてたら弟の性格歪んでしまって、人対して無関心、関わってくる相手で気に入らない人物にはかなり攻撃的になった。大人になるにつれ落ち着いたが、それでも中学生で親を捨てるという選択をした弟は早く大人になりすぎてしまった。

その為か、将来の目標も将来の希望もなく、勉強もせずに高卒でブラック企業に就職、精神病む前に自分でまた抜け出した。ただ働くことが嫌いなわけではないので、今では土方で汗水流して働いて細マッチョになってる。

156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 11:57:09.09 .net
嫁も嫁母も肝が据わってるなあ。よほど気に入られたんだな。
弟も元気で良かった。

152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/04(土) 06:40:12.12 .net
朝一で目から汗を流させるな
お前には一生幸せになる呪いをかけた

sk2ch: 突然ですがおすすめの記事を紹介します

みんなの反応

1:すかっと名無しさん 2015-08-14 20:04:59 ID:Mjk2MDQwN
>>基本情報を取得、翌年2年目の春に応用技術者取得、秋にネットワークSP取得
>>3年目の春にデータベースSP取得、秋に情報セキュリティ取得

( ゚д゚)
報告者優秀すぎるだろうw
応用情報でも入社3年以内で取得って指定があるレベル、その上の3つは実務経験を加味した論述ありの難関資格だぞ
2:すかっと名無しさん 2015-08-14 20:05:58 ID:MTM3MTEwM
応用とかクソ簡単だぞ。
むしろどうやって落ちるんだ。
3:すかっと名無しさん 2015-08-14 20:27:14 ID:NDEyNzMwM
そんなことより、おっとこまえの嫁さん良いなぁ
4:すかっと名無しさん 2015-08-14 21:23:16 ID:Mjk3NDg5M
タイトルだけ読んだら
嫁のセリフがスネークで再生された
5:すかっと名無しさん 2015-08-14 21:45:56 ID:Mjk4MTI0O
肝っ玉母娘に救われたな・゜・(つД`)・゜・
投稿者もガテン系弟くんもお幸せに!
6:すかっと名無しさん 2015-08-14 22:01:31 ID:NTE1NTQ2M
※3
漢前というとどうしてもラオウ様で再現されていけない・・・
7:すかっと名無しさん 2015-08-14 23:26:12 ID:NDI5Nzg2M
スネークやラオウが嫁か…
8:すかっと名無しさん 2015-08-15 00:55:02 ID:MzE3MTg2N
なんかすまん(´・ω・`)
9:すかっと名無しさん 2015-08-15 01:55:38 ID:MzA3MjAzN
ここのほのぼのまとめに※2のようなコメはふさわしくないなぁ
10:すかっと名無しさん 2015-08-15 03:37:31 ID:NTUyMzcxM
※7
漢前というと自画像が牛の農民貴族漫画家が・・・
11:すかっと名無しさん 2015-08-15 04:49:20 ID:NTUyNzMyM
嫁もすごいけど、嫁かーちゃんが無双だな。
ごくたまにこういう豪快な女性はいるけど、親が拒否権発動して話潰すし。
12:すかっと名無しさん 2015-08-15 09:02:21 ID:MjgwMzU5O
まぁ、それが普通の親だよ>拒否権発動
娘がどこの馬の骨ともわからん男を連れ込むって構図だしなぁ
親子の信頼関係が相当かなり出来て無いと、成り立たんよ
そういう関係を築いてた嫁母gj
13:すかっと名無しさん 2015-08-15 10:27:56 ID:MzE3OTE1M
漢や…いや、素晴らしい女性なんだけど漢や…
かっこいいし、何故2年目の就職蹴ったんやろ
第六感みたいなので報告者を守ったのか
ブラックで超有名だったのか
14:すかっと名無しさん 2015-08-16 16:36:55 ID:NTg3NDY0M
応用情報技術者 合格率 でぐぐったら20%前後って出てきたんだけど5人に4人は落ちてるけどクソ簡単なん?
今年の春の合格率19%だけど※2はすげー頭いいのかな?それとも記念受験者が多いの?
15:すかっと名無しさん 2015-08-16 22:41:47 ID:OTY2NzU1N
応用情報はまあ勉強すれば取れるよ。記念受験が多いのは事実。だからといって簡単なものではない。IT苦手な人は一生取れない。

それよりも上位資格トリプルホルダーがヤバい。現実的に不可能なレベルではないがこれはとても簡単とは言えないし、実務経験がないと難易度は跳ね上げる。相当頑張ったんたろうね。
16:すかっと名無しさん 2015-08-17 14:04:36 ID:MzI3MDYxO
応用情報は真剣に勉強した人なら取れるレベル。
逆を言うと、片手間に勉強した人では絶対取れない。
だって記述あるんだもん。

学生なら基本情報までって人も多いから報告者はマジで頑張ったんだと思う。
上位資格なんて実務経験あってもごろごろ落ちてるっての!!

努力した人が報われる、素敵な話。
17:すかっと名無しさん 2015-09-17 08:44:06 ID:MzYwOTc2O
米のおかげで、報告者が凄い人であるとわかった。最後までスクロールしなきゃだわ。
18:すかっと名無しさん 2016-05-03 16:15:09 ID:NTYwNTkxO
男前な嫁だなあ。
コメントの反映に時間がかかる場合があります。

カテゴリー: 

タグ:

ランダム記事PickUp!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

週間ランキング