自分「お爺ちゃん、コレ好きだったよね」 伯母「違うんだよ」 自「えっ」

sk2ch
切なくなる思い出
25 : カマボコ 2006/12/02(土) 04:03:11 ID:jW90x/du
私が小学1年生の時に事故で両親が死に、それ以来おじいちゃんと2人で暮らしていた。
おじいちゃんは料理などできなかったけれど、私のために毎日質素ながらご飯を作ってくれた。
ご飯と納豆、とかご飯と缶詰め、とか。
そして食卓にはいつもカマボコが2〜3切れ置いてあった。
カマボコは必ず毎日食卓にあった。
私はカマボコがおじいちゃんの好物だと思っていた。

中学生になり、私が食事の用意をするようになっても、必ずカマボコを2〜3切れ食卓に出し続けた。
4年前、おじいちゃんが亡くなった時、霊前にカマボコを供えた。おじいちゃんの好物だと思っていたから。
伯母さん(父の姉、おじいちゃんの長女)に「おじいちゃんカマボコ大好きだったから…」と言うと「違うんだよ」と言われた。

「違うんだよ。あの人は子供が喜ぶ料理なんてつくれないから困ってたんだよ。」
「カマボコはピンク色だから、女の子が喜ぶと思っていつもカマボコを用意してたんだよ。」

その他にも、両親が死んで叔母さんが私をひきとると申し出た時、おじいちゃんが「俺が育てる」と言って私を離さなかった事などを聞いた。

26 : カマボコ 2006/12/02(土) 04:05:21 ID:jW90x/du
おじいちゃんはいつもしかめっ面で寡黙でちょっとこわい人だった。
でも両親がいなくなった私に寂しい思いをさせないように一生懸命だった。
参観日に死んだお父さんの服を着て来てくれたこともあった。(サイズ合ってない)
ハンバーグが食べたいと言ったときに挽き肉を丸めて焼いただけのものが出てきたこともあった。
口にも態度にも出さなかったけど、おじいちゃんはすごく一生懸命に私を育ててくれた。

ピンク色のカマボコを見るとおじいちゃんを思って切なくなる。
もちろん今でもお仏壇にお供えする品には、必ずカマボコをそえています。

27 : おさかなくわえた名無しさん 2006/12/02(土) 05:07:15 ID:l6ooIUTp
おじいちゃん不器用なんだけどすごく愛を感じた。
おじいちゃん…。・゚・(ノД`)・゚・。

sk2ch: 突然ですがおすすめの記事を紹介します

みんなの反応

1:すかっと名無しさん 2016-05-19 22:04:06 ID:MzgxNDU0M
お爺ちゃんは早世した息子の服をきて授業参観に行って
息子と一緒に孫娘の授業参観に行ったんだな…
こんな悲しい話はききたくなかった…お爺ちゃんの愛情が溢れてる…
2:すかっと名無しさん 2016-05-19 22:07:28 ID:MTkyMjE1N
眼から海水が…(´;ω;`)
明日の朝飯はカマボコを出そう、ワサビ醤油で食べるんだ。
3:すかっと名無しさん 2016-05-19 22:34:40 ID:NTc1NjA2O
あかん、泣けた。
4:すかっと名無しさん 2016-05-19 22:36:53 ID:MzMxMTQ2M
※1
そうか、だから息子の服を着て行ったんだね。
切なすぎてたまらなくなったよ。
5:すかっと名無しさん 2016-05-19 22:55:41 ID:MzY1Njg0N
村上たかしの「ぱじ」思い出した。
6:すかっと名無しさん 2016-05-19 23:15:58 ID:MzY1MTY1N
成人して一人立ちして家庭を持ったとはいえ、子に先に死なれることほどの不幸はないよ…(;つД`)
7:すかっと名無しさん 2016-05-19 23:25:59 ID:NDAxOTQyN
ためだ、お父さんの服を着て参観日に来てくれた所で涙腺崩壊した。
じいちゃんは息子と一緒に参観日に来てたんだなぁ。
じいちゃんの報告者を育てようと必死になってる所、愛情を感じて泣けた。
8:すかっと名無しさん 2016-05-19 23:47:17 ID:NTAxMjc4O
※1へ
そうだね、これは「お爺ちゃんの愛情が溢れてる」話だと思う。
私は、だからこれは「悲しい話」じゃないと思うんだ。

私には、この話は「お爺ちゃんの愛情と、それを素直に感じられた投稿者の優しさの詰まった、美しい話」だと思える。
そして、境遇に負けた人が出てこないんだから、「悲しい」とは思わない。
どうかな。
9:すかっと名無しさん 2016-05-20 00:09:17 ID:Mzk3MzkxN
目玉が洪水で溺れてしまうみたいな感じになってしまってるよ、どうしよう
10:すかっと名無しさん 2016-05-20 00:17:21 ID:NTE1MzcyN
※2
かまぼこを短冊切りにして山葵漬けと和えるのもお勧めだ
11:すかっと名無しさん 2016-05-20 00:21:38 ID:MzgxMTQ5N
愛情たっぷりのおじいちゃんだったね
きっとご両親とともに空から見守ってくれているね
12:すかっと名無しさん 2016-05-20 00:40:54 ID:NTE2MjY2M
やだ……涙出てきた…
おじいちゃん……。・゚・(ノД`)・゚・。
13:すかっと名無しさん 2016-05-20 01:14:32 ID:NDIwMTY0N
※5
私もぱじ思い出した
あれは泣ける
14:すかっと名無しさん 2016-05-20 01:38:51 ID:MjAwNDY1M
海の資源にゃ~ 限りがあるが~♪
かまぼこ供えに~ 命を~かける~♪
15:すかっと名無しさん 2016-05-20 03:20:54 ID:MjAwMTU2N
おじいちゃんって、いいよな・・・口に出さなくても孫娘への愛情は巨大。
同居の父方じいちゃんも、寡黙だけどその目はいつも超優しかった。30年前に亡くなってるけど。
母方のじいちゃんは、遊びに行っても奥の隠居部屋にいてあまり話したこともなかったんだけど、
自分が一人暮らししてるときに亡くなったという電話が母からあって、葬式行くって話になったんだが、電話切ったすぐ後に本人が来て、「遠いし色々ゴタゴタするから来なくていい」って言われた。自動書記させられたのこのときだけ。誰かと聞いたら「●●のじじ」と書かれた。超達筆。
あんまり接点なかったけど、気にしてくれてたんだなと、初めて知った。
電話で顛末を話したらすぐ納得した母も凄い。
16:すかっと名無しさん 2016-05-20 08:01:49 ID:Njc5MDQ3M
いいじぃちゃんだな ( ̄ーÅ)ホロリ
報告者もじぃちゃん亡くなった時はつらかったろう
17:すかっと名無しさん 2016-05-20 13:11:14 ID:NDE3MzUyO
こういう不器用な愛ってなんか泣ける
女の子だからピンク好きだろうって言う素朴な思い込みも
18:すかっと名無しさん 2016-05-20 14:34:50 ID:NDI2MTIyM
泣いた
今日はかまぼこ食おうかな
19:すかっと名無しさん 2016-05-20 14:36:30 ID:NzMyMDUwO
仕事中に見たらあかんね…(/_;)
20:すかっと名無しさん 2016-05-20 15:32:13 ID:NzM0NDcyO
※15
さらっと書いてるけど
おじいちゃん降霊してないかこれ
21:すかっと名無しさん 2016-05-20 17:17:53 ID:NjA1ODkxN
※1さんの解説で涙が止まらん
そっか、子供のためにも孫のためにもお父さんの服だったんだね
22:すかっと名無しさん 2016-05-20 21:58:38 ID:NTU0OTY4N
涙腺崩壊した。
アカン、めっちゃいい話やん。
悲しいどころか愛情たっぷりで愛されて幸せな報告者さんだと思うよ!
23:すかっと名無しさん 2016-05-21 02:25:42 ID:NDI3OTQ4N
こんなんで泣かない!!!
泣いてるなんて言わせない!!!
私にはおじいちゃんという存在は
いなかったけどこの報告者のおかげで
おじいちゃんって暖かいんだなって思えたわ。

今日かまぼこ食べよ…
24:すかっと名無しさん 2016-05-21 06:42:54 ID:NzczMzA0M
ええいこのリアルアルムおんじがああ( ;ω; )
25:すかっと名無しさん 2016-05-21 09:37:51 ID:NDA3NDE0M
※2
「明日の朝は眼からカマボコを出そう」と空目した
殴ってくれ( ;∀;)
26:すかっと名無しさん 2016-05-21 11:53:45 ID:NDA4NzAxO
おじいちゃぁーん・゜・(つД`)・゜・
27:すかっと名無しさん 2016-05-21 21:28:07 ID:NDA0MDMwN
※25
_人_ ,∵
  ∧_  Y,'_ (ヽ
 < ゚^)/) /(  )
 と と / /し VV
  〉 / (/(ノ
  (_/
)\,'
28:すかっと名無しさん 2016-05-23 01:45:08 ID:NDU2NjU4N
※27
蹴ったらアカンww
29:すかっと名無しさん 2016-05-23 15:03:01 ID:NzgzMjE4N
し、仕事中に見るんじゃなかった(TェT)
30:すかっと名無しさん 2016-05-27 11:17:03 ID:NTE5NzU1M
本文中は耐えたのに※欄でおもわず泣いた
お祖父ちゃん(´;ω;`)
コメントの反映に時間がかかる場合があります。

カテゴリー: 

ランダム記事PickUp!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

週間ランキング