小学校6年の時、みんなが憔悴し切っていた → 今でも先生には心から感謝している。

sk2ch
206 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/01(火) 16:57:58.47 ID:YNfHkwzL
忘れもしない小学校6年の時、受験でみんなが憔悴し切っていた。
公立は有名なDQN中学しかなく、みんなの親が必死だった。
好きなスポーツができなくなった奴。
塾ばかりで授業中に眠る奴。
今思えばとても小学生の雰囲気ではなかった。

見かねた先生が学級会の時間に「君達は何の為にそんなに勉強をしているの?」と言い、端から一人一人に言わせた。
大体が「しっかり勉強して将来の可能性を広げる為」とか、親に躾られたような答えを言ってた。

更に先生が「何の為に将来の可能性を広げるの?」と言ってから所詮小学生だから答えられなくなってきて、「答えられない事の為にそこまでやって君達は楽しいの?」と言われて泣く奴も出てきた。
「君達は何の為に生きているんだ?」と一人一人。
だがみんな答えられない。

「じゃあ今何をしたい?何をしたら幸せなんだ?」と言うと、サッカー、とか友達と遊びたい。とかポロポロ出てきた。
「何で生きているのか分からないなら、今どうしたら幸せになれるか考えたらどうだ?」と言われ、その日は放課後に先生とみんなで楽しく遊んだ。
先生も親に働きかけてくれたようで、みんなイキイキしていった。

PickUp!

207 : 続き 2013/10/01(火) 17:00:04.61 ID:YNfHkwzL
憔悴していて、それどころではないからイジメとか元々無く、だからこそみんな一気に仲良くなって今でも交流がある。
諦めて公立に行った奴らも当然出たが、周りの色に染まらず助け合ってたみたいだ。

卒業の日に先生が「君達は何の為に生きてるの?」と一人一人聞いた。
「幸せになる為」と、「分かりません」がほとんどだった。

先生は
幸せになる為→じゃあ幸せになる努力をしなさい。
分かりません→じゃあそれを分かる為に生きていく価値は充分あるね!
と言ってくれた。

先生のおかげでみんな胸のつかえが取れた。
あの淀んだクラスの雰囲気は酷かった。
先生も本当に大変だったと思う。

今でも心から感謝している。
212 : おさかなくわえた名無しさん 2013/10/01(火) 17:34:19.74 ID:BXUO6y0p
いい先生で裏山
sk2ch: 突然ですがおすすめの記事を紹介します
コメントの反映に時間がかかる場合があります。

カテゴリー: 

ランダム記事PickUp!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

週間ランキング