【因果応報】祖父母が差し向けた男と母がウワキし離婚 → それから30年以上経って連絡が来たんだが…

sk2ch
370 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 10:30:11 ID:KSdghQ0n
うすうすそうではないかと思っていたが、最近事実と確認できたこと。チラ裏的になるのはご容赦。
30年前以上前の事だから時効だろう。

自分の元祖父母に別れさせ屋として送り込まれ両親を離婚に至らしめた男が、某有名芸能人になっていたこと。

別れた後の元母親は何度か再婚離婚を繰り返して今は天涯孤独の身だそうだ。
なんでわかったかというと、最近元母親が連絡してきたから。
引っ越しはしたけど電話番号変えてなかったし。(よく覚えてたなw)
まあ、連絡の内容は昔の経緯と愚痴と身の上話と金の無心。

こっちは親父はいい人と再婚して幸せだし、俺も新しい家庭をもってる事は黙ってて、金の話が出た時点で「因果応報だね、自業自得。一人で孤独に生きていけ」と電話ガチャ切りしてしまった。

でも、一番衝撃的だったのは30年以上たっていまだに当時虐待ネグレクトされていた自分の中にいまだに恨みが残っていたこと。(父親は当時長期単身赴任中だった)
371 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 10:37:04 ID:5DlDGtA5
連絡をとりあっていたのならともかく、久しぶりに声を聞いたのなら、昔の心理状態がぶりかえすのも当然だよね。
忘れるってのは記憶を消去するわけではないから。
372 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 10:53:23 ID:gdg9Vrpy
>自分の元祖父母に別れさせ屋として送り込まれ両親を離婚に至らしめた男が、某有名芸能人になっていたこと。

これ元母から聞いた話?もしそうなら元母の妄想だと思うけど…。
373 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 10:54:17 ID:Oyf6cvkB
>自分の元祖父母に別れさせ屋として送り込まれ両親を離婚に至らしめた男が、某有名芸能人に
>なっていたこと。

それって自分の娘に男を差し向けたということ?

関係ないけど中条き○しと言う言葉がさっきから頭から離れないんだけど。
この話と全然関係ないよ?w
374 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 11:18:19 ID:KSdghQ0n
>371
ありがとう。
ここに書いて少しすっきりしたよ。


>372、373
これは事実なんだ。詳しい経緯は省かせてくれ。
その男とも遊んでもらってたし、「すごく似てるな〜」と思ってたけど、まさか本人だったとはw

親父と元祖父母はすごく折り合いが悪くて、でも元母親は親父から離れたがらない。じゃあ、別に好きな人作らせて離婚させてしまえ、が狙いだったそうだ。
当時は離婚はあまり一般的じゃなかったからどこかでよくある「慰謝料は女がもらうもの」と思い込んでたところもあるみたい。
実際は慰謝料と養育費相殺、財産分与のみになってかなり損したって愚痴ってたらしい>元祖父母それでも相当もらってたはずだがな。

でも、実際浮気したのは元母親だし、結果向こうは天涯孤独、こっちは一応幸せ。
これでよかったと思ってる。
375 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 11:36:56 ID:rbBjilhr
俺は親からは「結婚する時は相手の親を見ろ」って言われてたなあ、
最近は「日本人じゃなくてもいいから・・・」に変わったが。
377 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 14:48:57 ID:JH2qVHiK
もうすぐ「人間じゃなくてもいいから」にランクアップ
379 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 17:18:51 ID:7SzRoKM2
その前に「女じゃなくてもいいから」が
380 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 17:20:05 ID:g28qcUqR
人間じゃなくていいなら数名紹介してやるぞ
少し毛深い子たちだがみんな美人で気立てがいい
381 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 17:27:33 ID:Oyf6cvkB
そのこたちのおめめはくらやみでひかるの?
382 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 18:07:32 ID:R0RNhYTB
爪でカーテンを登ったりする?
383 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/18(木) 18:20:57 ID:fDOaUTnR
やわらかいご飯しか食べない子でもいいからデートしたいな
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 65度目
sk2ch: 突然ですがおすすめの記事を紹介します
コメントの反映に時間がかかる場合があります。

カテゴリー: 

ランダム記事PickUp!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

週間ランキング